サイバー攻撃可視化サイトいろいろ。何か見ているとかっこいい!そうは言ってられないかな。

世界中で行われているサイバー攻撃。

そのサイバー攻撃の状況が
リアルタイムで分かるのが
サイバー攻撃可視化サイト。

何か見ているだけだと
かっこいい感じなんだけで
サイバー攻撃自体が実際に行われている状況なので
そうも言ってられないかな。

・Atlas 国立研究開発法人情報通信研究機構
※ダークネットトラフィックを可視化

・マップ Kaspersky Cyberthreat real-time map
※セキュリティソフトメーカー「カスペルスキー」

・FireEye Cyber Threat Map
※セキュリティソリューションの会社

でも実感が湧かない一般人には、
ゲームに見えてしまうかもね!

ただ、全てのサイバー攻撃が
表示されているかどうかは分からないけど

今、どれぐらい世界中でサイバー攻撃が
行われているかを知るのに少しは役に立つと思うよ!

カスペルスキー・オンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)